株式投資、投資信託、ソーシャルレンディングなど個人資産を増やすヒント

個人資産を増やすヒント

株主優待

株式優待

株主優待とは

株主優待とは?個人投資家が大手ファンドに負けないために 1株保有していれば1,000円分の商品券、10株保有していれば2,000円分の商品券、10万円の株式に5,000円の商品券が付いてくれば、それだけで利回りは5%上がる。株主優待、魅力について説明します。 株主優待とは 株主優待とは、株式会社が権利確定日時点の株主に対し、保有している株式数に応じて与える特典のことをいいます。 自社製品や自社系列店で使えるクーポン券などを内容とすることが多く、その会社のファンにとって嬉しい特典となるように会社側も知恵を絞 ...

株主優待の基礎

株主優待の基礎知識情報 自社株を保有してくれているお礼として様々な種類の特典を与える行為が株主優待、日本マクドナルドで、購入株数によっては使い切れないほど多数の無料券(ハンバーガーセット)が配布されます。どんな株主優待があるのか説明します。 株主優待とはどんなものか 株主優待とは何なのか全くわからない方向けの基礎知識情報です。まずはじめに、個人がネット証券に口座を開設したのちに行う投資行為の中には2つメジャーなものがあり、それは株式投資と投資信託です。 そのうち、投資代行者にお金を預ける投資信託に関しては ...

株主優待ねらいの株式投資

株主優待を含めて株式投資をする賢い方法 想像以上に生活に役立つものが見つかることもあります!まず株主優待がもらえる時期を狙って株を買います、その時に同時に株を空売りしてしまうのです。株主優待を主な目的にした株式投資の方法につて説明します。 株式投資はお金を増やすだけが目的ではない 株式投資をするときには株で利益を上げることを目的に投資することが多いです。株を買う時には値が上がることを期待して買うわけですが、株を買うとついてくるものとして株主優待券があります。 時期を見て買うとその会社が特典として設けている ...

今人気の株主優待

食、その他ジャンルの人気株主優待とは? 30万円から50万円で株を買えるのに、素晴らしい内容の詰め合わせを1年に1度ではなく2度送ってくれるような企業は、雑誌のおすすめ株主優待特集にも頻繁に取り上げられています。一番多い「食」系の株主優待で人気があるのは?その他分野の人気優待を紹介します。 一番多い「食」系の株主優待で人気があるのは? 株主優待で用意されているもので一番有名で人気があるのが、店舗を運営する企業による店舗で使える優待券と、スーパーに食品を供給しているメーカーで店舗はない企業による自社商品詰め ...

株主優待のはじめ方

色々な特典がもらえる株主優待のはじめ方 資金の注入量が多ければ多いほど還元率も高いため売りのタイミングを間違えなければ多くの利益を得ることが可能、上場会社がサービスとして行なっている株主優待のはじめ方について説明します。 株を始める理由の一つとなっている株主優待 自身の資金を使って上場している会社の証券を購入し、その証券が値上がりをした段階で売りに出すことで利益を出すのが株式投資です。 株式投資の魅力は、その資金の注入量が多ければ多いほど還元率も高いため売りのタイミングを間違えなければ多くの利益を得ること ...

株主優待のデメリット

意外と知られていない株主優待のデメリットとは? 株主優待そのものが廃止されてしまうと優待がもらえなくなるのはもちろんですが、優待を織り込んでいた株価が下落してしまう、株主は保有数に応じて全員を平等に扱わなければいけないと決められています。株主優待のデメリット、法律について説明します。 実はデメリットもある株主優待 株主優待は様々なメリットや恩恵を受けられる制度として知られているのですが、その反面いくつかのデメリットを被る可能性があるので注意が必要です。 例えば株主優待は永続的なものだと思われがちですが、何 ...

株主優待の配当とは

株主優待や配当金狙いの株式購入の重要ポイント 確定日の3営業日前までに株を買う、株価急落のタイミングで、購入して権利確定日に至るまで保持する投資スタンスが良い。インカムゲイン狙いの株購入の特徴、狙いの株購入の最適なタイミングについて説明します。 インカムゲイン狙いの株購入の特徴 インカムゲイン狙いつまり、株主優待、あるいは配当金を目当てに株を買い入れたのに、株価の価格変動に動揺していては元も子もありません。株価の動きを意識する機会を可能な限り減らし、株主優待、あるいは配当金を手にするために重要なポイントが ...

株主優待の利回りとは

株主優待は合計利回りがよく、優待内容によっては生活費を大きく浮かすことができる 大体の企業は自社店舗で利用できる割引券や無料券を配布する傾向、商品の無料提供や1000円券の配布にてお店にてお金を払わずに飲食できる。具体的にどんな優待があるのか説明します。 株主優待で利回りは一気に向上 日本の上場会社の配当金とはそんなに高いものではなく、全社を通じて1%台の企業が多く、半数以上が2%未満という状態です。最上位でも5%前後といったところで預金と比べて元本保証のない株式投資とは、やはり銀行にお金を預けておくこと ...

株主優待にも税金がかかる

株主優待に税金はかかるの? 配当金として受け取った金銭は配当所得、会社から株主優待として受け取った利益は雑所得となります。株主優待の課税関係、株主優待を受けたら申告しなければいけないのか説明します。 株主優待の課税関係は? 株式投資をした際には、配当金の他にも株主優待を得ることが出来ます。金券や物品をもらえたり、株式を発行している会社で使える優待券やサービスを受ける事が出来るなど、株主優待には様々な種類があります。 配当金は受け取る際に所得税が天引きされますが、株主優待については所得税は天引きされていませ ...

株主優待の手数料

手数料の違いで株主優待の利回りには差が付きます 最初のうちはご家族に売買操作をやってもらう形で構わないので、ネット証券を選ぶほうがおすすめです。50万円までの売買では主要ネット証券会社内で300円ほどの差があり、50万円から100万円の売買では500円以上の差があります。ネット証券内では手数料にどれくらい差があるのか説明します。 断然、ネット証券での株式購入がおすすめ まず初めに、証券口座を未開設で何もわからない、というかたにご説明しますと、街の証券会社の窓口で株を買うのとネット証券で買うのでは、手数料に ...

株主優待の権利確定月とは

株を始めるなら権利確定月に注目 権利確定月に入ってからではなく少し前から値動きをチェック!権利確定日の数日前までに購入手続きをしておかなければ、その権利が得られないのです。その後値上がりすれば大きな売却益が狙えることもあります。 いつまでに買わなくてはならないかをチェック 株を始めようとしている方にとって、配当や株主優待などが得られるという事は大きな魅力となっているはずです。そういった目的をかなえるためには事前に権利確定月をチェックしておくことが重要になります。 特に権利確定の日に株を持っていないと、せっ ...

株式優待

NISA(ニーサ)のメリット

NISA(ニーサ)とは何か 株式投資や投資信託などによって得られた運用益や配当金を一定額非課税にするという制度、投資した商品での利益や配当金、分配金が非課税である。NISA(ニーサ)の取引方法、メリット、始め方について説明します。 どんな取引方法? 2014年1月に始まったNISA(ニーサ)とは何なのか、名前は聞いたことあるけど分からないという方も多いのではないでしょうか。参考サイト:株を始めるなら権利確定月に注目 NISA(ニーサ)とは、少額投資非課税制度のことで、株式投資や投資信託などによって得られた ...

Copyright© 個人資産を増やすヒント , 2019 All Rights Reserved.