株式投資、投資信託、ソーシャルレンディングなど個人資産を増やすヒント

個人資産を増やすヒント

株主優待のはじめ方

更新日:

色々な特典がもらえる株主優待のはじめ方



資金の注入量が多ければ多いほど還元率も高いため売りのタイミングを間違えなければ多くの利益を得ることが可能、上場会社がサービスとして行なっている株主優待のはじめ方について説明します。

株を始める理由の一つとなっている株主優待

自身の資金を使って上場している会社の証券を購入し、その証券が値上がりをした段階で売りに出すことで利益を出すのが株式投資です。

株式投資の魅力は、その資金の注入量が多ければ多いほど還元率も高いため売りのタイミングを間違えなければ多くの利益を得ることが可能です。

そのため株を始める人の多くはそれが目的になるのですが、近年ではそれだけが目的ではなくなっています。参考サイト:株主優待を含めて株式投資をする賢い方法

近年の株式投資をする目的となっているのが、その投資する企業がサービスとして行なっている株主優待です。

株主優待は投資をしてくれた人への還元品であり、企業が決めている金額を納めてくれた株主に対して自社のサービス品を送るという仕組みです。

その還元品には、例えば食料品であればご当地の美味しい食品だったり、それ以外にも車であれば特別な装備や雑貨そしてこれから発売される車の特別乗車券などが与えられるので魅力があります。


いまさら聞けない株主優待のはじめ方

証券を購入することで筆頭株主になってくれたことへの感謝の気持ちで、上場会社がサービスとして行なっているのが株主優待です。

それゆえに株主優待は近年豪華なラインナップになっているので魅力があるのですが、ただ実際に株主優待をどうやって受ければ良いのか知らない人も多いです。

そこでいまさら聞けない株主優待のはじめ方をおさらいします。至極当然ですがはじめ方として、株は証券会社の商品なので購入するための口座を証券会社に作ります。

そして株主優待が目的であれば、証券会社もしくはネットから発売されている上場会社の株主優待を見て、ほしい商品の会社を選びます。

そして選んだら、株主優待が目的だと規定されている料金の量を購入しなければなりません。そこで口座に必要な料金を入金し、実際に売り買いを行ないます。

参考サイト:株主優待の基礎知識情報

売り買いを行なった後の数日後に、規定額を入金していることを購入している企業が調べて権利確定を行ないます。

権利確定が行なわれれば、その口座の住所を元に株主優待が送られます。これが株主優待のはじめ方になります。

[ スポンサーリンク ]

-株主優待

Copyright© 個人資産を増やすヒント , 2019 All Rights Reserved.