株式投資、投資信託、ソーシャルレンディングなど個人資産を増やすヒント

個人資産を増やすヒント

株主優待ねらいの株式投資

更新日:

株主優待を含めて株式投資をする賢い方法



想像以上に生活に役立つものが見つかることもあります!まず株主優待がもらえる時期を狙って株を買います、その時に同時に株を空売りしてしまうのです。株主優待を主な目的にした株式投資の方法につて説明します。

株式投資はお金を増やすだけが目的ではない

株式投資をするときには株で利益を上げることを目的に投資することが多いです。株を買う時には値が上がることを期待して買うわけですが、株を買うとついてくるものとして株主優待券があります。

時期を見て買うとその会社が特典として設けている株主優待を受けることができます。これは利益を上げるという目的以外に株を買う理由になるでしょう。参考サイト:食、その他ジャンルの人気株主優待とは?

株主優待をしっかり調べてみると生活に役立つこともありますので、株主優待を目的として株を買うことも株式投資としては良い投資の仕方といえます。

生活に役立つ株式優待としては、会社が運営しているものの利用料金の割引や製品の割引などの他に商品券などを配る会社もありますので、想像以上に生活に役立つものが見つかることもあります。

生活に役立つものを得るための株式投資と考えれば、利益が上がらないとしても株を持っていて損がないものがあるかもしれません。


株主優待を主な目的にした株式投資の方法

株式投資をすると株式市場次第で利益を出したり、損をしたりすることがあります。株が買った時よりも値上がりすればいいのですが、市場がどちらに向かうかはわかりません。

株主優待を目的として株を買うのであれば、少しの損をするだけで株主優待だけを得る方法があります。

その方法はまず株主優待がもらえる時期を狙って株を買います。その時に同時に株を空売りしてしまうのです。これであれば株価がどちらに動いても大きな損をすることはありません。

株式の売買をするための手数料がかかりますが、株主優待を手数料で買ったと考えれば安いものでしょう。

手数料以上の価値のある株主優待であれば、この方法は有効です。参考サイト:

優待券をもらったらポジションを解除すればいいだけです。株の値動きに関わらず株主優待を受けられるので、株主優待だけを目的とするならメリットがあります。

[ スポンサーリンク ]

-株主優待

Copyright© 個人資産を増やすヒント , 2019 All Rights Reserved.