指輪を糸を使って抜く方法

これは一人ではなく、誰かに手伝ってもらう方法です。まず太目の糸(タコ糸など)を用意します。糸を抜けなくなった指輪へ通します。指先側の糸を指輪から指先に向かってスキマがないようにきつく1センチほど巻いていきます。そして手首側の糸を持って、指先側へ引っ張っていきます。少しずつ指に巻かれた糸の上まで来たときに手首側の糸をほどいていくようにします。これで1センチほど指先へ移動したことになります。これを関節の上部まで繰り返します。関節を抜ければあとは簡単に抜けます。糸をきつくしばるため、すばやく行わないと血が止まってしまうので気をつけてください。

1).指のむくみをとって抜く
2).糸を使って抜く方法
3).指輪を切断する方法
4).指輪切断後のリペア