世界最高峰の海外サッカー(プレミアリーグ)の魅力とは?

世界最高峰の海外サッカー(プレミアリーグ)の魅力とは?

サッカープレミアリーグ
世界で最もお金持ちのリーグ!選手獲得資金が潤沢にあるため、次々に世界的な選手を獲得しています。吉田選手は5年以上継続して活躍し続け、時にはスーパーゴールも決めるため、プレミアリーグで初めて長期間活躍し続ける日本人として注目度が上昇しています。

毎週、世界選抜チーム同士の対戦

まず初めにこの文章は、イングランドのプレミアリーグに関する魅力のご紹介を中心とした文章です。
プレミアリーグとは現在、世界で最もお金持ちのリーグと言われ、特に上位のチームに関しては選手獲得資金が潤沢にあるため、次々に世界的な選手を獲得しています。
そのため、現在のプレミアリーグはスペインのリーガエスパニョーラを上回り、世界で一番、スター選手が多いリーグといわれており、日本では海外リーグの代名詞のように扱われている所もあります。
そして、世界最高の海外サッカー(プレミアリーグ)の魅力とは、特に上位同士の対戦の場合、世界選抜チーム同士の対戦のようになる点です。
さらに上位2チームのチームだけが突出しているスペインリーグとは違い、プレミアリーグには世界選抜のようなチームが多くあるため、毎週のように世界選抜のようなチーム同士の対戦が行われます。
参考 サッカー(Jリーグ)の動画&ライブ配信をDAZN(ダゾーン)で観る
ここが、日本から見た世界2位以下の海外リーグやJリーグとは違う、世界最高の海外サッカー(プレミアリーグ)のわかりやすい魅力です。

日本人選手にとっての最難関リーグ

多くの日本人選手が世界最高の海外サッカー(プレミアリーグ)の中で活躍することを夢見て、2000年前後から渡英しました。
しかし、ドイツやイタリアでは日本人選手は通用するものの、長い間、世界最高峰のプレミアリーグでは活躍ができない状況が続きました。
その中で、2000年代にある程度活躍できたのはボルトンでプレーした中田英寿選手と色々なチームを渡り歩いた稲本潤一選手くらいでした。
そんな中、2012年に香川真司選手がマンチェスターUに移籍して移籍1年目から公式戦でハットトリックを決めるなど活躍し、ようやく本格的にプレミアリーグで活躍できる選手が登場しました。
また同時期に日本代表DFの吉田麻也選手もサウサンプトンに移籍し、以降主力選手として活躍し続けています。
参考 海外サッカー(ラ・リーガ)の動画を無料で見る方法
中でも、2年でリーグを離脱した香川選手と比較し、吉田選手は5年以上継続して活躍し続け、時にはスーパーゴールも決めるため、プレミアリーグで初めて長期間活躍し続ける日本人として注目度が上昇しています。

-球技